生活クラブ

生活クラブの口コミ評判は?生の声を集めました!

投稿日:

生活クラブの口コミや評判がどうなのか気になりませんか?
当サイトに寄せられた生活クラブユーザーによる生の口コミ・評価をまとめました!

管理人

生活クラブはどんな食材宅配?

生活クラブは消費者の声を商品に反映させる名人!

生活クラブは、今から約50年ほど前に200人近くのお母さんたちが牛乳の共同購入を始めたことからスタートしました。
無添加でかつ高品質の牛乳を手に入れるため、酪農家と共同出資をして、直営の牛乳工場を設立し、えさの段階から飼育環境、製造・洗浄工程、容器や価格など牛乳の生産過程すべてを把握することによって、安全性が高い牛乳の生産を行うことが可能になりました。
このような仕組みが、生活クラブの考え方の基盤となっており、「消費者が開発過程に関わりながら生産者とともに、納得いくものをつくるという、徹底したものづくり」を現在でも行っています。

生活クラブは「食」の安全に徹底的に取り組んでいる

生活クラブでは、「食」への安全の取り組みを多く実施しています。
例えば、放射能対策として、物流拠点に食品放射能測定器を配置して、共同購入する消費材の全品目検査を実施し、検査結果をホームページで公開しています。
また、生活クラブ独自の自主基準を定めて、放射能対策を徹底しています。また、組合員自らが生産現場を訪問し、製造環境や製造工程を確認するという、自主監査委員会を設置し、「おおぜいの自主監査」の下、生産者と組合員がいっしょに考える機会を設けています。
残留農薬に関する基準として、国の定める基準の10分の1未満を目標として、環境にも安全な野菜を生産しています。

生活クラブはごみを出さない生活を行えるように取り組んでいる

・環境・社会への取り組み
生活クラブでは、エコロジカルで人間的・持続可能な社会を目指すため、資源の有効利用、ゴミの削減、エネルギーの削減などを含めた「安全・健康・環境」生活クラブ原則を定め、その原則にそった事業活動を行っています。
例えば、「ゴミ問題」や「環境問題」として3R運動を行っています。3R運動として、「リデュース」、「リユース」 、「リサイクル」 活動を行い、「リサイクル」よりも、身近な毎日の生活の中で、ごみを出さないために「リデュース」と「リユース」を心がける生活を行えるように共同購入を通じた暮らしと社会への転換をめざしています。

-生活クラブ

Copyright© 食材宅配サービス調査隊 , 2018 All Rights Reserved.